Enter your keyword

講師紹介

スクール主宰 石黒 加須美

kasumiishiguro_01名古屋市立大学卒
指導歴36年
ピティナ 組織委員
ピティナ ステップ課題曲選定委員
ピティナ 名古屋支部長
ピティナ 名古屋支部セミナー委員長
ピティナ 一宮ステーション代表
1988年度より、24年連続PTNA指導者賞 受賞

2017年 PTNA特別指導者賞 受賞

ピティナ・ピアノコンペティション 審査員
ショパン国際ピアノコンクール in Asia
他 多数のコンクールの審査員

ピティナ・ピアノステップ アドバイザー
ピアノの先生を対象とするセミナー講師としても活躍中

これまでにも

  • 多種多様のメソードを研究
  • 各種コンクールへ生徒たちを多数入賞
  • 有名音高、音大への受験生を多数合格

等の実績があります

メッセージ

ピアノ・音楽を、生徒さんと一緒に勉強できることに、毎日幸せを感じています。

主任 鵜飼先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA名古屋音楽大学 声楽科卒

かすみミュージックスクール設立からのベテラン講師です。
責任感が大変強く、お母様方からの信頼も厚いです。

メッセージ

『春・夏・秋のコンサートを通して、明るい子供たちと楽しくレッスンを進めていきたいと思います。』

講師 石黒(美有)先生

miyuishiguro_01名古屋市立菊里高校音楽科を経て、
2006年3月、東京藝術大学器楽科(ピアノ専攻)卒
2010年3月、イタリア・チェゼーナ国立音楽院(修士課程)卒

PTNA 全国大会B、C、G級 入賞
毎日学生音楽コンクール他、多数の有名コンクールに入賞
2000年 中部ショパン学生音楽コンクール 高校の部 銀賞
2004年 ヨーロッパ(ドイツ・イタリア・オーストリア)を中心に現在師事するペトルシャンスキーのマスタークラスを受け始める。
2006年 TIAA 東京国際芸術協会 平成18年度海外音楽大学マスタークラス派遣者助成オーディションにて、合格。
マスタークラス受講費・渡航費全額助成でシュトゥットガルトでのマスタークラスに参加。
同年8月の、地元名古屋でのソロリサイタルをきっかけに、名古屋を拠点に国内外にて演奏活動を続けている。
2007年 イタリア・ミラノに滞在。その間にミラノ、ヴェネツィアでソロリサイタルを経験する。
2008年 ローヴェレ・ドーロ国際ピアノコンクール 第4位
2009年 カスティリヨン・フィオレンティーノ ピアノコンクール
(イタリア)にて第一位。
副賞としてその年のザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院での夏期講習の奨学金を授与される。
サン・ジェーミニ国際ピアノコンクール ピアノソロ部門 第三位
ブッキアーニコピアノコンクール第二位。最優秀モーツァルトソナタ演奏賞受賞。
2010年3月 チェゼーナ国立音楽院創立以来初めての最高点、審査員全員一致(満点+賛辞+審査員特別賞)の成績で卒業。
2010年度より、6年連続PTNA指導者賞 受賞。

現在では、かすみミュージックスクール講師としての仕事の傍ら、演奏活動、通訳(英語・イタリア語)、セミナー講師として、またPTNAピアノコンペティション審査員、大阪国際音楽コンクール審査員、クラッシックコンクール審査員、バスティンコンクール審査員、イモラ国際ピアノオーディション審査員、PTNAピアノステップアドバイザーとしても活躍中。

2015年4月より、名古屋音楽大学非常勤講師。

メッセージ

映画・ファッション・語学etc…ピアノ以外の趣味もたくさんあります。
もちろん、レッスンでは基本的な事から専門的な事までなるべく分かりやすく教えていきます。
疑問に思うことがあれば何でも相談してください!

講師 三沢先生

CIMG3433m名古屋市立菊里高等学校 音楽科
愛知県立芸術大学 音楽学部 器楽科 ピアノ専攻卒
1998年 PTNAピアノコンペティション C級本選 第1位 全国大会ベスト20賞
同コンクール受賞者記念演奏会に出演
1999年 PTNAピアノコンペティション D級本選 第3位
あしながヤングピアニストコンサートに出演
2006年 第18回 尾東音楽コンクール 奨励賞
2008年 第1回 ローベルト・シューマン音楽コンクール グランプリ これまでに、「アルマ・21世紀コンサート」、クラクフ音楽院プロフェッサー とともに「ピアノ・トリオの夕べ」等に出演。
2011年 PTNA新人指導者賞 受賞
2015年 PTNA指導者賞 受賞

メッセージ

私も、このかすみミュージックスクールの生徒として学んだ内の一人です。
こうして教えられる側として戻って来られてとても嬉しく、また幸せに思っています。
生徒の皆さん一人ひとりと、一緒に音楽を楽しめたらいいなと思っています。

講師 石黒(聖菜)先生

CIMG6619m愛知県立明和高校音楽科
武蔵野音楽大学 音楽学部 器楽学科 ピアノ専攻卒
同大学大学院音楽研究科 修了
第1回 ルーマニア国際音楽コンクール ピアノ部門 第3位
同コンクール入賞者披露演奏会、読売新人演奏会、読売中部新人演奏会、武蔵野音楽大学新人演奏会、大学院修士課程修了生による研究演奏会等に出演
2009年度より、7年連続PTNA指導者賞 受賞

メッセージ

このスクールでは、音楽の楽しさ、奥深さを皆さんと一緒に感じることが出来るので、教えていて私自身も勉強になり、とても楽しいです。
私も、小さい頃からかすみミュージックスクールでいろいろな音楽にふれあいながら学び、経験し、音楽が大好きになりました。
これからも持ち前の笑顔で皆さんと楽しくピアノの時間を過ごせたらと思っています。
そして、このスクールの皆さんが、私のように音楽が大好きになってくれるお手伝いが出来ればと思っています。

講師 浅野先生

pic120918_1北海道札幌東高等学校 普通科
愛知県立芸術大学 音楽学部 器楽科 ピアノ専攻卒
2015年 PTNA指導者賞 受賞

2001年 全日本学生音楽コンクール 北海道大会 小学校の部 第2位
2003年 全日本学生音楽コンクール 北海道大会 中学校の部 第2位
2005年 全日本学生音楽コンクール 北海道大会 高校の部 第2位
2001年 JPTAピアノオーディション 全国大会入賞 入賞者演奏会出演
2004年,2007年,2010年 JPTAピアノオーディション 全国大会出場
愛知県立芸術大学学生によるピアノ名曲コンサート出演
新進演奏家コンサート出演

メッセージ

音楽の楽しさや素晴らしさを伝えていけるよう、私も皆さんと一緒に学んでいきたいです。

講師 鵜飼(麻未)先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA名古屋市立菊里高校 音楽科
愛知県立芸術大学 音楽学部器楽科 ピアノ専攻卒業
2008年 第25回 教育連盟ピアノオーディション 奨励賞 全国大会出場
2010年 第27回 愛知ピアノコンクール 金賞・中日新聞社賞
2011年 第21回 日本クラシック音楽コンクール 全国大会入選
2012年 第22回 日本クラシック音楽コンクール 第5位
愛知県立芸術大学学生によるピアノ名曲の夕べ 新進演奏家コンサート出演

メッセージ

熱心な先生方のご指導を受けながら、皆さんに楽しく音楽を学んでもらえるよう、日々勉強中です。
毎日生徒の皆さんと触れ合いながら、笑顔を大切に、私自身も皆さんと一緒に成長していきたいと思います。

講師 佐々木先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA愛知県立明和高等学校 音楽科 卒業
名古屋音楽大学ピアノ科 卒業
2009年 第26回 愛知ピアノコンクール 二台ピアノ部門 銀賞
2011年 第28回 愛知ピアノコンクール 銅賞
2013年 第30回 教育連盟ピアノオーディション 奨励賞
在学中、めいおんピアノ・声楽演奏会、室内楽・アンサンブルの夕べ、めいおん音楽祭 に出演

メッセージ

音楽の楽しさや素晴らしさをスクールの生徒さんに伝えていけるようなレッスンをしたいです。
そのためにも私自身、日々勉強を頑張りたいと思っております。
スクールのみんなが生涯を通じて音楽を愛せる人になって欲しいです。

講師 山田先生

OLYMPUS DIGITAL CAMERA愛知県立明和高校 音楽科
名古屋音楽大学ピアノコース卒業
声楽、ピアノ演奏会、室内楽アンサンブルの夕べ、卒業演奏会出演

2013年 全日本クラシック音楽コンクール全国大会入選
2014年 日本教育連盟ピアノオーディション全国大会本選入選
2015年 ベーテンピアノコンクール
予選、本選 最優秀賞
全国大会 ベスト20賞
青少年ピアノコンクール 金賞

メッセージ

毎日楽しくレッスンし、私自身もたくさんのことを学び、成長していきたいです。

講師 村中先生

名古屋市立菊里高等学校 音楽科卒業、名古屋音楽大学ピアノコース卒業
2008年 第25回 教育連盟ピアノオーディション 奨励賞
2011年 第28回 教育連盟 ピアノオーディション 奨励賞
2012年 第29回 教育連盟 ピアノオーディション 奨励賞
在学中、卒業演奏会出演。

メッセージ

先生方や生徒のみなさんから、たくさんの発見や刺激をもらい、日々勉強させて頂いています。グループレッスンや個人レッスンを通して、音楽を“体感”し、表現する喜びを感じて頂けるレッスンをしていきたいです。

講師 鶴窪先生

愛知県立明和高校音楽科卒業、
東京音楽大学 器楽科ピアノ専攻卒業、
オーストリア、リンツのアントンブルックナー音楽大学修士課程卒業。

2005年 第17回愛知県尾東音楽コンクール銀賞、
2008年 第20回愛知県尾東音楽コンクール金賞、愛知県知事賞
2012年 第5回エレーナ・リヒテル国際ピアノコンクール第二位
2016年 第6回Premio Accademia Giovani (イタリア、ローマ)第二位

メッセージ

ピアノを通して、生徒の皆さんと仲良くなっていければと思っています。皆様にピアノを弾くことの楽しさが伝わるよう日々努力しています。宜しくお願い致します。

講師 上別府先生

名古屋音楽大学 管楽コース卒業
2007年 マーチングバンド・バトントワーリング全国大会 銀賞
2008年 全日本マーチングコンテスト 全国大会 銀賞
2008年 マーチングバンド・バトントワーリング全国大会 銀賞
2008年 全日本マーチングコンテスト 全国大会 銅賞
2009年 マーチングバンド・バトントワーリング全国大会 銀賞
大学在学中 めいおん音楽祭に出演

メッセージ

元気と笑顔をモットーに頑張ります!!皆さんたくさん話しかけて下さい♪ピアノをはじめ、声や足音、楽器の音など色々な「音」を「楽」しんで、素敵な「音楽」を作りましょう!!

講師 後上里先生

昭和音楽大学 音楽学部 器楽学科 ピアノ演奏家コース卒業

イタリア・国立ペルージャ音楽院卒業                                        

イタリア・国立チェゼーナ音楽院(修士課程)卒業

 

昭和音楽大学卒業演奏会、

昭和音楽大学同怜会新人演奏会、

日本ピアノ調律師協会新人演奏会、

読売新聞社新人演奏会に出演。

2006年リヴォエラ・エトゥルスカ・ピアノコンクール第三位 (イタリア)

同年、カスティリヨン・フィオレンティーノ ピアノコンクール第二位(イタリア)
副賞としてその年のザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院での夏期講習の奨学金を授与される。

2013年 PTNA新人指導者賞 受賞

メッセージ

二児の母親となって復帰いたしました。

音楽の楽しさ、素晴らしさを伝えることは勿論ですが、母になって感じること、

子育てを通して何かピアノレッスンに活かせることはないかと日々勉強中です。

久々に再会した生徒さんが大きく成長した姿にはビックリさせられました。

と同時に心も体も急速に成長するこの時期をひと時も見逃してはならないと思いました。

音楽を通して応援させて頂ければ幸いです。

講師 寺腰先生

愛知県立明和高等学校音楽科を経て、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業

2004年 PTNAピアノコンペティションデュオ 本選第1位及び大阪市長賞受賞 全国大会入選

2005年 PTNAピアノコンペティションB級 全国大会入選   

2013年 クラシック音楽コンクール全国大会入選

2017年 大阪国際音楽コンクール2台ピアノ部門第2位(最高位)

2017年 みえ音楽コンクールソロ部門第1位及び三重県知事賞受賞、

デュオ部門金賞及び岡田文化財団賞受賞

2017年 ヨーロッパ国際ピアノコンクールin japan グランプリ

愛知県立芸術大学学生による ピアノ名曲コンサート 、

オープンキャンパスコンサート、新進演奏家コンサートに選抜出演

メッセージ

ピアノって楽しい!音楽ってステキ!

皆さんがこのような気持ちになり、そしてこれから先、ずっとずっと楽しめるように♪

私も日々勉強し、努力していきますので、宜しくお願い致します。

ヴァイオリン講師 サルヴァトーレ先生

IMG_3324-26歳よりヴァイオリンを始める。マルチェッロ・エンナ氏のもとで研鑽を積み、18歳でイタリア・パレルモ音楽院を最高点で卒業。
幼少より数々のコンクールにて首位を受賞。’95年、ジャンルーカ・カンポキアーロヴァイオリンコンクール、第1位。’02年、ベネデット・アルバネーゼコンクール第1位。
2002年より自身が第1ヴァイオリンを務める弦楽カルテットを結成。ローマ・歌劇場オーケストラの第1クラリネット奏者、カロジェーロ・パレルモ氏と共演。
2005-2006年に在籍したイタリア青年オーケストラでは、クシストフ・ペンデレク(ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団)、ジェフリー・テイト(ハンブルグ交響楽団)、エリハフ・インバル、ロベルト・アバドなど、著名な指揮者との演奏の機会を得る。
2006年にルッカで開催された国際音楽夏期講習に参加、最優秀参加者の記念コンサートに出演し、ルッカ劇場にてブルッフのヴァイオリン協奏曲1番を演奏する。
これまでに、ペスカーラ音楽アカデミー(2009)、アブルッツ青年オーケストラ(2010)、エンテ・ルッリオ・トラーバニ・ミュージック(2011)、ヘリコン交響楽団(2012)、メディテラーネア室内楽団(2013)、市川オペラ管弦楽団(2014)にてコンサートマスターを勤め、また、メッシーナ歌劇場、ナポリ・サンカルロ歌劇場、ブランデンブルク交響楽団、名古屋室内管弦楽団、ルツェルン・ヒューマンライツオーケストラにも参加。
現在、ベルリンにてベルリンフィルハーモニー在籍ヴァイオリニスト、シモーネ・ベルナルディーニ氏とクリストフ・ホラク氏に師事。
両氏と共にクァルテット、クインテットを組み、2013年にはバルガ音楽祭に演奏者として招かれている。
2014年9月より日本在住。
3月、12月と名古屋でリサイタルも開催。
一宮を拠点に活動を広げている。

事務担当 星野さん

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

メッセージ

みなさんに楽しくレッスンに来ていただけるよう、笑顔でお待ちいたしております。

事務担当 中野さん

メッセージ

皆さんと直接お会いする機会は少ないと思いますが、教室が円滑に回る様にお手伝いさせていただきます。